読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日こつこつ楽しい暮らし

平凡な主婦がシンプルライフを目指し日常を綴るブログ

母の努力は泡となる

夏休みですね。息子の体力が有り余っていて、母のパワーを吸い取られています。

我が家は「ポケモンGO」よりも「虫取りGO」な息子がいるので、天気がよければ毎日虫取りです。

 

私は虫が苦手です。

虫嫌いを克服する為に頑張っていますが、まだ触ることはできません。

 

幼稚園の園庭解放があり、虫が沢山いる幼稚園なので虫取り網を持って出かけました。

私が虫を網で捕まえて息子に手で虫かごに入れてもらってました。

始めは楽しそうにしていた息子が、急に興味が無くなり、日陰でただ座っているだけになりました。同じクラスの子もいて、捕まえた虫を見せに来てくれたり、一緒に遊ぼうと言ってくれたりしたのに、それにも反応しません。虫取りに行こうと私が誘うと、「お母さんが虫が好きなんでしょ。一人でいったら」と冷たくあしらわれてしまいました。日陰でずっと座っているなら帰ろうと言っても拒否。息子の気分の変わり様に対応に困ります。

 

その日の夕方、息子が明日はおばあちゃん家に行きたいとか、お父さんはお休みかと聞いてきました。私と遊ぶのはつまらないのだそうです。

 

単身赴任をしている夫は週末帰って来て、息子を色々な所へ連れていきます。息子の好きな電車を見たり、プールに連れて行ったり、そんな日は昼食を2人で外で食べたりして楽しんでいます。

息子はお父さんと出かける事に慣れてしまって、私と2人の時も、昼ご飯は外で食べたいとか、どこかへ行きたいとかわがままばかり。どれだけ言い聞かせても理解しない息子に私のイライラも増えていきます。

 

そんな日常での息子の一言。

「お母さんと遊ぶのはつまらない」

 

強烈なダメージを負いました。

 

残りの夏休みをどう過ごそうか頭を悩ませています。