読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日こつこつ楽しい暮らし

平凡な主婦がシンプルライフを目指し日常を綴るブログ

生き物の知識が増えていく

幼稚園児の息子。虫に興味を持ち始めました。

 

100均で虫かごと虫取り網を買って、夫がお休みの時には虫取りに行っています。

私は虫が苦手な為、お父さんがいる時に虫取りはしてねと強く言い聞かせていましたが、公園に遊びにいったらバッタやダンゴムシを探そうと誘われます。仕方なく、芝生に居るバッタを見つけて息子に伝え、それを捕まえた息子と距離をとりつつ、その様子を眺めています。男の子ってなぜ虫が好きなんでしょうね。

 

息子と並んで歩いたり遊んでいると、息子の目線で見えるものが目に入るようになります。

 

幼稚園からの行き帰りの道に田んぼがあり、今の時期はオタマジャクシを観察する事ができます。オタマジャクシの他にもタニシやメダカもいて、それを食べに鳥もきています。

ある時、田んぼを仕切るコンクリートの壁にピンク色の塊が多数ついていることに気が付きました。最初はガムか何かかなと思っていましたが、近くで見ることができる場所にもあり、よく見てみるとどうやら何かの卵の様です。ネットで調べると、ジャンボタニシの卵だと分かりました。

正直、見た目の気持ち悪い卵です。でも、分からないままも嫌なので調べます。外来種ジャンボタニシが日本に来た理由も知る事ができました。

 

息子と一緒じゃなければ知らなかった苦手な生き物の事、毎日少しづつ知識が増えています。新しい知識が増えるのは楽しいです。