読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日こつこつ楽しい暮らし

平凡な主婦がシンプルライフを目指し日常を綴るブログ

無印良品と私の歴史

私が無印と出会ったのは25年くらい前。小学生の頃です。

たまにデパートへ買い物に行く時、地下街の小さな店舗だった無印に寄って、ペンや鉛筆などの文具を買ってもらうのが定番のコースでした。

毎回連れて行ってもらっていたので、母も好きなお店だったのでしょう。

今では、駅ビルのワンフロアが無印になったので、あの小さなお店の頃が懐かしく思えます。

 

何も絵のついていない鉛筆や、シンプルなペンが素敵だなと思っていました。

f:id:motoka0306:20160512103307j:plain

昔使っていた物が出てきました。

これは今でも売っています。

 

その後キャラクターに目覚めて無印からは遠ざかりますが、高校生になった頃再び無印の商品を使う頻度が高くなりました。

f:id:motoka0306:20160512104739j:plain

高校生の時に使っていた鞄。ナイロン製でとても軽い。マチも広いのでたくさん入ります。今でも小旅行で使ったりしています。大切にしているお気に入りです。

 

学生の頃は文具や鞄、服などの小物類を中心に使っていましたが、働きだしてからは収納用品や掃除用品を買う様になりました。

f:id:motoka0306:20160512105658j:plain

10年くらい前の物。今とは仕様が違いますが、我が家では現役で活躍してくれています。

 

他にも長年使っているものがあります。それらに共通することは、今でも使いやすい事、シンプルで飽きないデザインな事。引っ越しを何度かしましたが、どの部屋にも合いました。

また収納BOXなど10年以上同じ商品も売っていて、必要な時に買い足す事もできるのが嬉しいですし、選ぶポイントになります。商品によってはマイナーチェンジをしているものもありますが、質感や色合いはほぼ同じなので、今まで使っていたものと合わなくなることがありません。

 

長い付き合いになる無印の商品。これからも大切に使っていきたいと思います。